息子達へ

「ひとつのものを長く大切に」という
kaokuさんのコンセプトから誕生した大きなトート

瀬戸内で生まれ育ち、巣立っていく息子達へ、
この大きなトートを贈りました。
2歳違いの二人は、小さい頃からずっと一緒に過ごし、仲良く遊んだり喧嘩したり…いろんな時間を共にしました。
でもこの4月から県外へ進学する次男。
寂しいけど、これから始まる新しい生活や勉強にワクワクしている姿を見ると、私も"寂しい"なんて言えず、それよりとても沢山のパワーをもらってます!
これから先、それぞれの夢に向かって素敵な人生を歩んでいってほしいと思います^_^
そしていつの日か新しい家族が増えて、このバッグに沢山の荷物を詰め込んで、笑顔で遊びにきてくれる日をこっそり夢見てます(๑>◡<๑)