· 

家族の繋がり

connect ribbon
繋ぐポーチの作り方
繋ぐポーチのつくりかた
Cargo Shipを始めた頃から
密かに販売している"繋ぐポーチ"

バッグ製作の過程で商品になる一歩手前が
縫ったバッグを裏返すという作業です。

横1列にいくつも繋がった裏返しの未完成ポーチ。

繋がってしまっていることでそれぞれを裏返し
ちゃんとポーチとして使うことは出来ません。

この"繋ぐポーチ"は裏生地が一枚の布です。
表生地はカラフルに、切り離した時それぞれの
個性的な色のポーチになるように製作した
裏返しの未完成ポーチです。

それぞれの場所で生きていく家族や仲間へ
ふと寂しくなったり、不安に感じたりした時に
このポーチを見れば繋がりを感じ、頑張ろうって
思えるお守りのようなポーチです。

新たな門出にそれぞれがハサミで切って(切り開いて)
自分の手で裏返して完成させます。

昨日は私達家族のそれぞれの出発前夜。
ポーチの表の色は、それぞれの好きな色を想像して
製作。ネイビー、赤、グリーン、黄色…。
そして裏生地は始まりの白で。
ハサミでカットするポーチ
まずは旦那さんがカット✂️
そして長男が次男と繋がっていた部分を
丁寧にハサミでカットします。
その時にポーチを持っているのは次男。

子供の頃はいっぱい遊んで、いっぱい喧嘩もして
2人の間にはいろんな想い出が沢山あると
思うけど、お互い成人して大人になり
2人で飲みに行く事も!
でも4月からは少し離れ離れになるので 
お互いそれぞれの場所で頑張ろう‼︎の
想いも込めて…^_^
カラフルで好きな色

裏返すと完成するポーチ
そしてそれぞれカットしたポーチを自分達で
裏返すと…、小さなポーチの出来上がり!
何を入れようかなぁ…(o^^o)
卒業イベント
これからそれぞれの場所で新しい生活が始まり
楽しい事がいっぱい待ってると思います‼︎
でも時には辛い事もあると思うけど
そんな時少しでいいので、このみんなが繋がった
“繋ぐポーチ“のことを思い出してくれると
嬉しいなぁ…(o^^o)

#connectribbon #繋ぐポーチ #離れていても一緒
カーゴシップのインスタグラム

ⓒ 2014-2022 CARGO SHIP