さりげない温かさ

昨日の夜、友人と県外へ遊びに行っていた息子が帰って来て、「楽しかった〜‼︎」って言いながら
旦那さんとビールで乾杯🍻
夕食を美味しそうに食べながら、旦那さんに楽しそうに話しをする息子。
私はまだ台所でそんな2人を見ながら、お酒のあてを作っていました。
するとさりげなく息子がバッグから「父さんにお土産!」とデッドストックの缶バッジをプレゼント。

息子は初めて幼稚園に通い始めて、2、3日したある日、ポケットの中からティッシュに包んだクッキーを発見!「これ、どうしたの?」と聞くと「幼稚園でクッキーもらったんだけど、すごく美味しかったからみんなにあげようと思って!」って満面の笑顔でボロボロになったクッキーを、弟に食べさせてたのを思い出しました。

大きくなってからも、どこかへ遊びに行ったりすると時々、お土産を買って来てくれたり、
友達と食べたパンが美味しかったからと私にも買って帰って来てくれたりしていました。

最近は免許もとって行動範囲もどんどん広くなり、私の知らないところへ出掛けたり遊びに行ったりしてる息子ですが、大きくなった今でも変わらないさりげない温かさにほっこりし、ビールを飲む2人の姿を台所から見る私の幸せな時間でした。