Cargo Ship DOCK

「癒やし」をコンセプトにスタートした

 

五感に響くものづくり、

 

それが「Cargo Ship DOCK」です。

 

多くの人をハッピーにしたいCargo Shipの思いを

 

帆布バッグ以外で表現しました。


施工例1

築45年オフィス、癒やしのリノベーション

オフィスリノベーションアイデア

施主様のご要望は、今あるシェルフやデスクなどを

使い予算内でGoogle officeのように

ということで

遊び心があり社員が毎日楽しく仕事が

できる空間のデザインと施工を承りました。

 

施工場所/香川県高松市 Dオフィス様

今回の施工ではコピー機や無機質なオフィス

シェルフなどを高さのあるウォールで隠し、

清潔感がありスッキリとした空間を制作しました。

オフィス壁アイデア

パイン材ウォールには12mmナットを均一に埋め込み、

取り外し可能なナットを取り付けました。

使い方無限大の楽しさが詰まった

名付けて「ウォール・ナット」!

 

オフィスリノベーション例

冷蔵庫やオフィス機器を隠してくれるウォールの

前は来客者をお迎えする大きなデスク。

元ある1800mm×600mmの横長デスクを

2つ繋げたものにアカシア材の天板を

取り付けました。

オフィスのオブジェ制作

施主様の会社のコンセプトは「夢の卵を孵化させる」

 

気のぬくもりが溢れるパイン材を卵型にカット、

今にも卵が割れて素敵な夢が溢れ出しそうな

デザインにしました。

 

ウォール裏は大型のコピー機を収納できる

シェルフになっています。

奥の社員さんのデスクと来客者との距離感を

この「夢の卵」によって適度に保ち、

オフィスを仕切り過ぎないことで冷暖房が

部屋全体に行き届きます。

デザイン費込 総額25万円


施工例2

イタリア料理店のパーテーション

飲食店パーテーション

施主様のご要望は、コロナ禍により間引きした

席間にできた空間をパーテーションによって

仕切ってほしいとのことでした。

隣のお客様同士の視線が気にならない高さ

かつ、お客様が手を挙げた時にオーダーが

キッチンに伝わる丁度いい高さのご指定でした。

 

施工場所/高松市 イタリアンバール AKATOMBO様

施主様のイタリアンレストランのイメージを

崩さないように、主張し過ぎないシックな

色合いで圧迫感のない厚みの少ない素材で

制作しました。

なるべくネジや釘の見えないように仕切り板は

はめ込み式にし、お子様が触れたときに倒れにくい

ように重心をなるべくパーテーション下部にしました。

パーテーションアイデア

お客様同士の視線が気にならないオーナー様

ご指定の高さ1200mm×1200mmの仕切り板

によってお食事や会話にも集中できます。

観葉植物がウォールナット色の

パーテーションによって引き立ちます。

飲食店パーテーション例

パーティールームのパーテーションは

少し横長の1200mm×1500mm。

足の部分にキャスターを取り付け

移動式にしました。お客様の人数によって

自由に配置パターンを変更することができます。

 

1200mm×1200mm移動式パーテーション、デザイン&製作費¥19,000

1200mm×1500mm移動式パーテーション、¥24,000


施工例3

マルシェ出店のレジカウンター

おしゃれなレジカウンター
レジカウンター

今回はCargo Shipのレジカウンターを製作しました。

マルシェ等の出店時に店舗をおしゃれに

演出してくれるレジ台です。

 

Cargo Ship 出店風景

おしゃれなレジ台

 

高さのあるディスプレイ兼レジカウンターは

遠くからでもお店の存在をアピールする

ことができ、何か楽しそうなモノがあるかも!

とお客様のワクワク感も高まります。

 

高さをだすことでお客様とのいい距離感を

保ち、安心してお買い物をお楽しみいただけます。

 

 広さに制限があるイベントでは

大きすぎる什器はなにかと不便です。

28cm×42cm×110cmのスマートな

サイズで製作。キャスター付きで

移動時にも大きな力を必要としません。

 

出店者側バックヤードの棚にはお釣りや計算機

ドリンクなど。下の段にはお客様にお持ちかえり

いただく紙袋等がすっぽりと収納できます。

移動式レジカウンター¥19,000

ナチュラルなレジカウンター

「 Cargo Ship DOCK 」では

 

暮らしに"癒やし"を提供する

 

今回のような什器のデザインや製作、グッズの

 

企画・製作・販売を行っていきます。

 

DOCKにより一人でも多くの方がハッピーになれば

 

これ以上の幸せはありません。

 

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 


カーゴシップのインスタグラム

ⓒ 2014-2022 CARGO SHIP