母の気持ち

先日友人家族が、旦那さんの転勤で引っ越し。
少し落ち着いたかな〜とメールしてみると、どうやら小学校2年生の娘Yちゃんが、新しい小学校に転校して寂しい気持ちや不安な気持ちで、泣いちゃう時があるそう…。その話を聞いてふと昔の事を思い出しました。

私も父の転勤で小学校を転校しましたが、その時は新しい友達が出来るかとか、学校に慣れるのかとかいろんな事が不安で、辛かった記憶が蘇ってきました(*´-`) 

転校した時、同じクラスの男子が転校してすぐに運動会の練習で私の後ろになると、後ろから髪の毛を少し引っ張ったり、背中を何度もつついてきたり…。それが毎日のように続き母に泣きながら、もう学校に行きたくないと話すと、母は私の学校帰りにその男の子に「なんでこの子にちょっかい出すの?学校に行きたくないって泣くんだけど、もうやめてくれない?」とかなり荒手でしたが…(^_^;)
その日以来、そんな事をされる事はなくなり
学校へ行くようになったのを思い出しました。

あの時代だから、それで解決したけど今の時代は、ちょっと…とも思いますが、母になった今思うと、私の母は自分の子供を自分で守るのに必死だったんだと思います。その時きっと私は、私には心強い味方がいる!愛してくれる両親がいる!だから大丈夫‼︎と前を向けたんだと思います。

だからYちゃんも今は寂しくなったり、辛くなったりする時もあると思うけど、Yちゃんにも愛してくれるみんながいる‼︎だから大丈夫‼︎と思って、この時間を乗り越えてほしいなぁと思います(o^^o)
そしたらきっと素敵な出逢いが待ってると思うので╰(*´︶`*)╯♡