· 

茶綿の愛らしい姿

コットンボール
昨年の5月から母に育ててもらっていた
綿の花は、すっかり成長し綿の実が
顔を出し葉っぱも枯れかけていたので
我が家にドライフラワーとして飾りました‼︎

綿の種はなかなかのお花を咲かせたりするのが
難しいらしく、私も昨年挑戦しましたが
やはり失敗💦
お花を育てたりするのが上手な母に
お願いして再チャレンジ‼︎ 
すると見事に芽を出し花を咲かせ
綿の実まで成長させてくれました(^。^)
綿の発芽
まずは種蒔きをして10日前後で
可愛い双葉🌱が芽を出しました。
この時はナメクジに何度も食べられていました…。
綿の成長
その後大きく成長し、綿の蕾がつきました。
綿の芽を見るのも、綿の蕾を見たのも初めて!

そして大きな綿の花が咲いた時は
すぐに写真を撮って私に送ってくれました(^。^)
綿の花がこんな感じなのも
初めて知りました‼︎

綿の花
以前、丸亀町グリーンマーケットで出店されている
お花屋さんに、母に綿の花を育ててもらっていることを
話すと、海外から輸入する綿は全て綺麗に開いているけど
自分で育てたりすると、全て開かなかったり
半分だけ開いたらするそうです。

でもその完璧じゃない綿の実がとっても愛らしくて
可愛らしいんだよ(๑˃̵ᴗ˂̵)とおっしゃっていましたが
その通りで、一つは蕾のままで一つは頑張って
開いている感じがとても愛らしいです‼︎

私には育てられなかった綿の花。
大切に飾って眺めています♪

カーゴシップのインスタグラム

ⓒ 2014-2022 CARGO SHIP