· 

接客の極意、門司港にて

初めて出店した門司港グランマーケット。
4時間前に会場へ入り準備をして
あっという間にオープン時間。

オープンと同時にたくさんのお客様に
お越しいただいていた中、何人ものお客様から
トルソーに着せていたブラウスを指して
「このブラウスはおいくら?」と。
するとお洒落なスカートを着た方からも
再び同じ質問が…。

ふとそのお客様に、「このブラウスのお値段を
何度も聞かれちゃうんですよー。」と言うと
その方が「そうなんだー。でもこのディスプレイだとそう見えるんじゃない?あなたのお店は
バッグ屋さんなら、もう少しバッグが目立つように、見せた方がいいと思うよ!」と。

「私、そういうお仕事もしてたんだけど
ちょっと別のバッグにディスプレイを変えてみたら?」と言っていただいたので
「どうすればいいですかねー?」とお聞きすると、トルソーの腕の角度や高さなどを少し
変えていただき、私のディスプレイとは
まるで変わり動きがあり、バッグが引き立つディスプレイに変わりました‼︎

「ありがとうございましたm(_ _)m
これでやってみます‼︎」と言うと
「私、明日もこのイベントに来る予定だから
また見にくるね‼︎」なんて言いながら笑顔でさよならしました。

それからはお客様にブラウスのお値段を
聞かれなくなり、少しの事でこんなに変わるんだーと思いながら、バタバタしたまま
1日目が終了しました。

その日の夜、旦那さんと「あのお客様に
アドバイスもらってよかったよねー!
明日も来てくれないかなぁ…^_^」なんて
冗談で話しました。

そして2日目。
この日も朝からたくさんのお客様に
お越しいただき、二人で接客させてもらっても
間に合わずお客様をお待たせしてしまう状況で
私達二人はバタバタ状態でした💦

そんな時にふと見ると、昨日ディスプレイの
アドバイスをもらったお客様が再び…。
その方は私達のこの状況を見兼ねて
ふと上着を脱いで、バックヤードに置き
「私も入るわ‼︎」と一言。
あっという間にお客様に接客していただき
その後もお客様が混み合い、私達二人は
バタバタ。何も食べる事も出来ず
あっという間にイベント終了に近づいた頃
一瞬お客様が誰も居なくなった時に
旦那さんが「ありがとうございます‼︎
あのー、お名前をお聞きしてもよろしいですか?」と。そういえば名前もお聞きする時間もなく
1日が経っていたことに気づき、お礼もままならなかったのでお名前をお聞きし、やっとお礼を伝えお話しさせていただきました。

するとそのYさんは、2年前まで大手百貨店で
紳士服と婦人服を販売されていた方で
このコロナの影響で離職を余儀なくされ
今は別のお仕事をされていますが
やっぱりYさんは、お客様とお話しして
接客する事が大好きだったんだと再認識したようで
「ごめんねー🙏急に接客しちゃって…。
でもあなた達が一生懸命接客してる姿を見てたら、なんか昔の事を思い出して急にお手伝いしたくなっちゃってー‼︎」と。

私達も二人では間に合わないこの状況を
どうする事も出来なかったし、本当にありがたかったので、心からお礼を伝えました。
それからもYさんからはたくさんのアドバイスをいただき、とても勉強になることばかりでした。「明日も来てくれたりなんかしますかー?」
と図々しくもYさんに言うと、「えっ!私も来ていいの?嬉しい〜‼︎私、本当に接客が大好きなの。今日一日本当に幸せだったの‼︎」と。


そして3日目。オープンして1時間後ぐらいに
Yさんの姿が。すると「遅くなってごめんねー。
昨日の夜、接客が楽しすぎて
興奮しちゃって朝の3時半まで寝れなくて…。
久しぶりにお客様と触れ合えてホント楽しくてー!今日もいい?」と。
「もちろんです!今日もぜひよろしくお願いしますm(__)m」なんて話してるとまた
昨日のようにお客様でいっぱいに…。
そして3日目もあっという間に時間が過ぎ
3日間のイベントが終了しました。
Cargo Ship始まって以来の最高売上‼︎
そしてYさんにも私達の思いを伝え、お礼もさせていただきたいので…とLINE交換させてもらい3人で記念撮影^_^

そしてお別れの時、なぜかわからない涙が溢れ
みんなで泣きながらのお別れとなってしまいました。私達は本当にYさんに感謝しかありませんでした。Yさんは改めて接客の楽しさを
再確認し、また接客のお仕事がしたい‼︎と。
そして3日間本当に楽しくて、幸せで嬉しかった‼︎と。

そんな出逢いがあった素敵なイベントでした。
Yさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです‼︎
Yさんからもらったいろんなアドバイスを参考に、これからも楽しくCargo Shipを続けていきたいと思います‼︎
カーゴシップのインスタグラム

ⓒ 2014-2022 CARGO SHIP