· 

毎日のお散歩

枝付きの柿
お天気の良い日はなるべく毎日、夕方に
マックス君のお散歩に出かけます。
つい先日まで19時頃から行ってたお散歩も
最近は日が短くなったので、17時には家を出ないと、あっという間に暗くなってしまいます。

今日もいつものようにお散歩へ。
するとお散歩コースで庭の柿の実を採っていた
おばちゃんから、「あなたも柿いる? 枝から切って
あげるから持って帰り!」といって
枝についた柿をいただきました^_^

なんか可愛いなぁと思いながら、お散歩途中に
写真を撮ると、いつもはあまり見ていなかった
すぐ近くの山が映りました。

その時ふと、次男が反抗期の頃
よく一人で山に登ってたなぁ…と思い出しました。
なかなか反抗期が強かった次男は
たぶんいろんな事を考えながら
山に登り、知らないおじさん達と話をして
帰ってくると、少し落ち着いた顔をしていました。

何を話していたかはわかりませんが、山の上で
鳥に餌をあげるおじさんと出会ったり
おにぎりと本を持って、頂上でゆっくりして
帰ってきたり。

そんな次男も成人し、今日お散歩に行く前に
別の用事で電話があり、今から散歩に行く事を
伝えると「暗くなるの早いから、気をつけてね。」と。反抗期が落ち着いてからは、いつも優しい言葉をかけてくれたり、人の事を思える人になってくれて、
ホッとしています。そう思うと、反抗期の大変な時期も無駄じゃなかったんだなぁ…と。

冬の果物 柿
さっきいただいた柿は、早速マックスも一緒に
美味しくいただきました!とても甘くて
美味しい柿でした(o^^o)
カーゴシップロゴ
カーゴシップのインスタグラム

ⓒ 2014-2022 CARGO SHIP