バッグビュッフェとは

私たちが考えたバッグビュッフェイベントとは

暮らしに彩りを・・・がコンセプトのCargo Ship がお客様にもっとオーダーを楽しんでもらおうと考えたイベントが「バッグビュッフェ」です。

 

オーダーの楽しみをランチやディナーバイキングでの見た目の楽しさと、選ぶ楽しさ、そしてお得感をバッグのオーダーで表現できないかと

考えました。

そして2019年10月に実際にお客様にケーキバイキングに見立てた体験型バッグオーダーイベントを開催いたしました。

 

 

実際にオーダーする横長バッグを小さくしエクレアに見立てたり、お客さまが目で見て楽しめる各パーツをケーキに見立てたパーツなどをつくりました。

まるでケーキバイキングをするかのように実際にパーツをプレートにのせて、バッグの完成を想像しながらオーダーを楽しんでいただきました。

 

そしてお選びいただいたオプションパーツをもとに実際のバッグをおつくりし、約2ヶ月後にお客さまのもとにお届けいたしました。

 


しかし2020年の新型コロナウイルス感染拡大の影響でソーシャルディスタンスを保つことが新しい生活様式となった今、体験型イベントを実際に行うことが難しくなりました。

またその影響でお出かけも控える生活に変化していることと思います。

新しい生活様式

そこで私たちが考えた体験型バッグビュッフェを今回はインターネット上で開催し、全国の方々に笑顔と楽しさをお届けしたいと思っています。

バッグビュッフェ

Cargo Shipの思い

「暮らしに彩りを・・・」のコンセプトのもと、カーゴシップは日々お客様へ"暮らしに寄り添う色"について考えています。

 

日々の暮らしの中で、自分の好きな色を見るだけで元気が出たり、なにかほっとしたり。そんな経験はありませんか。

 

私たちは色に加えて、お客様それぞれのライフスタイルに寄り添うバッグの使いかたも大切な要素だと考えています。

 

 

どうぞCargo Shipのカスタマイズをお楽しみください。